Joybase

"くだらなく楽しい"をここから。

【1-2-Switch】最低な剣豪が集いし会場がこちらです。

コロナの症状が落ち着いてから筆者が自分の写真を見直してたらあるものに気づいた。

 

それは8月にコミケに行った時の写真だった。

 

「あれ?この写真って確かあの…。」

 

そう、その日は確かコミケの前日の日で、筆者が岡山から東京に遊びに行ったこともあり、久々の面々と日付が変わるまで遊んだのである。

 

あるものとはその時の写真なんだけどすっかり紹介するのを忘れてしまっていたのである。

なのでこの機会に記事にしちゃいました!

そして目に焼き付けよ。

 

スーパーアホゲーを。

 

 

リビングで魔法界を賭けた最終決戦開幕!!

 

ってわけで今回の記事は

 

 

 1-2-Switch!!

 

 

魔法使いソードファイトをピックアップしてお届けします!

 

ちなみに1ー2ーSwitchがどんなゲームかもっと詳しく知りたい人は下の動画を観てみよう。

youtu.be

 

動画を見た方、このゲーム知ってる!・知らないやついねえよなぁー!?って方は魔法使いとソードファイトのプレイしている様子をよく覚えていてほしい。

 

はい、大丈夫そうだね。

ってことで上の動画で紹介されている戦い方が本来の姿である。

 

 

 

 

…で実際に我々がやった魔法使いがこれ。

 この勝負の行く末で今後の魔法界の将来が決まる…。

 

 

 ハリー!負けないで!!

 

 

 くっ、やっぱり闇の帝王、強い!!…って

 

いやなにこれ?w

 

 ジーパンを履いたハリー・ポッターVS Tシャツにチノパンというラフな格好で最終決戦に赴いたヴォルデモート卿がとあるアパートの一室で戦う姿がそこにはあった。(なお、背景はコミケ前ということもあり散らかってたのでモザイクをかけています。)

 

いやなんだこれ。よく見たらおっさん二人がJoy-Con握って見つめあってるだけじゃん。

 

ハリーはずっと左手が左太もものところにあるけど痒いの?

 

なんならヴォルデモートに至っては後ろにもたれつつ足クロスして戦ってるけどお前、トイレに行った友達でも待ちながら最終決戦繰り広げているのか?

 

…と福田雄一が作ったようなクオリティの「死の秘宝」の名シーンがこんな感じでだいぶ長い間続いていた。

 

しかし決着の時はいつか必ず訪れるもの。この後ハリーがヴォルデモートを徐々に追い詰めていき…

 これで…最後だぁ!!

 

見事ハリーが負けました!!ww

 

ええ!?この流れって普通ハリーが勝つんじゃないの?って思ったでしょ?

 

甘い!!

 

戦とは時に非常なのですw

 

あの後ヴォルデモートがちょちょっと押し返し見事にハリーがやられました。ハリーはあんな適当な格好で乗り込んだ帝王に負けるのかぁ…。

 

かくして、闇の格好陣営が勝ちましたw

 

J・K・ローリングさん、日本版低予算ハリー・ポッターは最後にハリーが負けてしまい、闇の時代が始まりますよ♪

 

…絶対売れないだろ、こんな結末w

 

 

秘剣同士の死闘

 

 

次にソードファイトを紹介するんだけど、一般的なやつはまあ…動画のと想像通りのやつです。

 

 

そして我々のソードファイトはこんな感じだった。

 …え?

 

 

 え?え?え?

 

 

 ええーっ!!?

 

 

…は?

 

いやもうめっちゃ熱い戦いだったぜー!とか肩凝ったー!的なポーズ決めてるけど何なんだこれは…?って人に説明すると二人共、剣(Joy-Con)を自分の後ろに構えて戦っていたのである。最初の写真でパシュートみたいなポーズとってたのはそれ。

 

これをやると剣の軌道が見えないので受けることがほぼ無理なのである。(やられた相手側から見ると片手を背中に隠してうねうね動いてるようにしか見えない。)しかも今回は秘剣使いが二人。もうどちらも斬り合う…というか、うねうねするしかないのである。

 

「攻撃は最大の防御」

 

まさにこの秘剣使い達のために用意された言葉と言っても過言ではない!

そしてかつてここまで最低な試合を目の前で見れたことはあっただろうか!?

 

決着がついた時の画面はハリー側が体力1残して勝っていた。

そしてこの画面を見た時、筆者はこう思った。

 

「これ絶対自分で自分を斬った回数だよな。」…と。

 

…この時の光景は一生忘れないと思います。そして、

僕の大好きな「るろ剣」でこんな戦闘シーンがないことを祈ってます。

 

…とまあ、今回のプレイスタイルはちょっとイレギュラーだったけど、皆様にはこういう楽しみ方もあるんだよ!ってのが伝わったかな?と思ってます。

 

他にも色々楽しみ方があるだろうからこんな楽しみ方があるよ!ってのを知ってる方はテレパシーでお伝えください。ただし半径50メートルまでしか受信しませんがw

 

ではこの辺で。

 

おしまい。

 

 

 さーて!次回のJoybaseは…

 

 

 これってどうせなんか下に履いてるパターンでしょ?でも俺はその上を行く!!(意味不明)

 

 

 こういう子に偽って観せてやりたいわw「アベンジャーズ」観る?って言ってエロい方観せたりとか。

 

 

 もうベロチューだな!ベロを喉仏あたりまで入れちゃおう!!

 

 

 七咲ぃ!!答えはイエスかイエスしかないぞぉぉ!!

 

 

 

   次回

      【アマガミ

         乞うご期待!!